ケノンの付属カートリッジで一番重要なものは?

ケノンの付属カートリッジで一番重要なものは?

ケノンは、バージョンアップを繰り返しており、どのタイミングで購入したらよいか迷っている人も多いと思います。

 

最近型が2019年4月に発売された「バージョン7.2」で、それ以外は「旧型」となります。最新型と旧型の大きな違いは、カートリッジにあります。

 

バージョンアップするたびに、最大照射回数やカラーが増え、バージョン7.2では約300万発になっています。また、旧型に比べて種類も増えています。

 

それならば、本体は旧型のままでカートリッジだけを最新のものに交換したらよいのではとお考えの方もいるかもしれませんが、最新型のケノン本体でないと使えないカートリッジがあります。

 

ケノンでは、使っているバージョンとカートリッジが適合するかどうかが一番重要になります。

 

中古品が数万円安いからといって購入してしまうと、最新のカートリッジが使えないということがあるので、バージョンの確認をして購入することが一番重要です。

 

ただし、種類・照射回数・省エネなどを比較検討した結果、本体の価格はそれほど差がないので、最新型を購入する方がお得であると思われます。

ケノン公式サイト